1. 購入編

【なかなか1棟目が買えない人にオススメ本】投資家けーちゃんの「満室チームで大成功!全国どこでもアパート経営」

投資家けーちゃん本(全国どこでもアパート経営)が目から鱗

こんにちは、モーガンです!

最近、ツイッターやブログで情報発信を頑張っているせいか、少しずつ質問をもらうことが増えてきました。ほとんどが物件購入に関することです。どうやったら良い物件が買えるのか、、と。

みなさん不動産投資を始めようと思っているんだけど、何から始めたらいいか、、、と手探り状態のようですね。

お気持ちわかります!

私も最初の1棟目を購入するまで2年以上を要しましたが、その間ずっと手探り状態でした。当時の自分がしていたことを思い起こすと、悩んでばかりで行動が足りなかったなと恥ずかしくなります。

とはいえ、そんな私でも通算5棟70世帯の賃貸マンション・アパート、そしてハワイにコンドミニアムを購入できました。おまけにサラリーマンを卒業し、不動産賃貸業で起業するまでに至ったのですから、思えば叶うんもんですね。

なかなか1棟目を買えなかった当時、常に参考にしていたのが、今回ご紹介する投資家けーちゃん(寺尾 恵介さん)の「満室チームで大成功!全国どこでもアパート経営」という本です。

初心者時代のモーガン
初心者時代のモーガン
物件資料を問い合わせたり、不動産屋さんに良い物件出たら紹介してほしいってお願いしてるんだけど、なかなか。。。
モーガン
モーガン
それじゃー、いつまでも買えないよ。 この本読んで自分の行動を見直してみて!

不動産投資を初めて志した人には必ずオススメする本なので、感想とともに記事にしたいと思います。

投資家けーちゃん(寺尾 恵介さん)って誰だ?

ご存知の方も多いと思うので書く必要はないかな?と思ったのですが、投資家けーちゃんは、不動産投資業界を10年以上牽引してきた方です。

私が不動産投資を始めた2009年頃には「投資家けーちゃん ハッピー & リッチ」というブログを運営されていて、オピニオンリーダとして情報発信をされていました。すでに100世帯近いアパート、マンションを保有し、保険会社の会社員生活も卒業されていて、

まさに「不動産投資界の神」のような存在です。

不動産投資関連の著名な媒体で連載もお持ちでしたので、賃貸アパート・マンションを所有している不動産投資家で知らない人はいないかもしれません。

書籍の内容と感想

「満室チームで大成功!全国どこでもアパート経営」という本は、まさにこれから不動産投資を始める人向けに書かれています。特に投資家けーちゃんと同じように「いつかサラリーマンを卒業し、賃貸経営で食べていきたいなぁ」と夢見る人には最適です。

全国どこでもアパート経営(寺尾恵介氏)の裏表紙から全国どこでもアパート経営の目次:裏表紙から

 

全5章からなるこの本ですが、会社員の人が不動産投資のスタートを切るために必要な情報を全方位的にカバーしています。

  • 不動産投資でもっとも重要な投資エリアや利回りの考え方
  • 1棟目の購入から6棟買い増していくまでのご本人の実話・事例
  • 初心者に一番難しい物件の見極め方、購入する時のポイント
  • 購入後の管理と業者さんとの付き合い方
  • 大事にしなければならないマンション・アパート経営の方針や考え方

巷には星の数ほど不動産投資関連本が出ていますが、やっぱり不動産投資業界を切り開いて来た方の言葉の重みは違います。(私もその域まで行ってみたい、笑)。

また、情報発信を長年されている方なので、文章がとても読みやすいです。数字の羅列が多くて読むに耐えない不動産投資本を良く見かけますが、東京と地方の手残り金額の比較なんかも、「さらーっ」と理解できるように書かれています。

なかなか購入できない人に参考になるのは、やはり、第3章「必ず成功する物件購入のポイント」だと思います。

投資エリアをどうするか、買う時の基準はどう考えるべきなのか、気をつけるべきポイントはどこか、など初心者が迷ってしまうことに、具体的にどうするべきかが書かれています

「何がわからないか、わからない」という初心者に「具体的」というのは、助かりますよね。

1棟目がなかなか買えない人にオススメする理由

1棟目がなかなか買えない人に直球で役に立つのは物件購入のポイントという章ですが、私が一番この本から学ばなければいけないと思うのは「満室チーム」という考え方です。

この考え方がわかってないとおそらく1棟目を購入できずに諦めるか、最悪の場合、悪い人に捕まって騙されてしまうかもしれません(逆にわかっていれば、その心配はありません)。

私もシステム業界出身なのでショックを受けたのですが、不動産投資ほど「業者さんに気持ちよく動いて貰ってナンボ」という業界は珍しいかもしれません。

不動産の売買仲介会社さんはもちろんのこと、賃貸仲介さん、工事業者さん、銀行さん、はたまた売主さんまで気持ちよく取引できる環境が整わないのと物件は買えないんです。この人たちの知識と経験を貸してもらえないと安心・安全に賃貸経営できないんです。

もちろん、ラッキーパンチというのもないわけではないのでしょうが、5棟、6棟と買い進められる人はそれをわかっています。

最近物件がなかなか買えなかったこともあり、私も一から読み直しました。私も「まだまだだなー」と改善点が沢山見つかり、物件購入に向けて再び闘志を燃やしているところです。

2008年出版の本ですが、普遍的な内容なので全く色あせることなく、今でも通用します。(メーリングリストってちょっと古臭いものをさも新しい機能のように書かれていますが、そこはご愛嬌ってことで。当時は新しかったんだと思います、笑。)

1500円でこれだけのことを教えてくる本はなかなかないと思うので、ぜひ購入して読んでもらえればと思います。

この本を読んでも買えない、、、という方は、ひょっとしたら不動産会社さんとのお付き合いの仕方に勘違いがあるのかもしれません。こちらの記事にある不動産会社さんの特製に合わせたアプローチが出来ているかも確認してみてください。

どこで投資用不動産を買うの?
【不動産投資の始め方】どの会社からどうやって物件を買えばいいの?サラリーマンの副業としても注目を集める不動産投資ですが、いざ始めようと思ってもどの不動産業者さんから買えばいいのかわかりません。不動産業者さんにはセルフサービス型とコンシェルジュ型の二種類がおり、特徴を理解してお付き合いすると安全に最短で不動産投資を始めることができます。...
ABOUT ME
モーガン
モーガン
大学卒業後、20年IT企業に務める傍、趣味の投資活動でハワイに別荘を持つまでになりました。不動産会社の役員に転身後、2018年に会社員生活を卒業し、不動産投資専業で生活しています。