1. 購入編

ハワイの別荘として戸建てはセキュリティが心配で断念

別荘としてハワイに戸建を買えるか

別荘としてワイキキに「戸建」はどうか?

Part 2にも書いた通り、その年の夏休みにいよいよハワイのコンドミニアム内見です。

それまでに3ヶ月ほどあったので、営業の方とメールで打合せです。

内見する候補の初期段階で戸建は外れました。

リストにある物件を見てみると購入費自体は箸にも棒にもかからないという感じでもありませんでした。

ワイキキには戸建はないので、実際候補に上がってくるのは少し車で離れたところになります。

例えば、カハラ・エリア。

はい、二桁億円です。

流石にここは別格の金持ちのエリアだけにハシボーでした。

ただ、芸能人が住んでいる多く住んでいるハワイカイ・エリアあたりに行くと数千万円代(真ん中より後半の数千万円にはなりますが)からありました。

なので、丹念に見ていけば、手が届く物件もありそうでした。

戸建はセキュリティが心配というイメージが拭えない。

妻は戸建のセキュリティが心配妻は戸建のセキュリティが心配

しかし、初期段階で内見候補から戸建が消えたのは、妻がセキュリティを心配して嫌がったのが大きいです。

妻がいうことももっともで、アメリカの不審者に侵入されたら、日本よりもかなり厄介で手強そうです。

汗。。。

それを考えるとコンドミニアムの集合玄関はオートロックがかかっていますし、高層階であれば、壁をよじ登って侵入してくる確率は低いですね。

かつ、警備員常駐という物件も多いです。

実際、私が購入したコンドミニアムも24時間警備の方がいらっしゃいます。

やはり、そこはアメリカ、治安を考えてそれが当たり前になっているようですね。

一方で戸建は、自身でセキュリテイを考えないといけないため、面倒です。

また、それに伴って、月額の維持費もコンドミニアムの維持費と比べると高い印象です。

戸建でも人によっては狙える物件はある!

とは言いつつも、もし購入を考えていらっしゃるようでしたら、我々夫婦の先入観に囚われることなく現地を確認されることをお勧めします。

私たちは、見に行きませんでしたが、戸建が立ち並ぶ区画全体が囲われていて、その道路の入り口に警備員が常駐しているような戸建物件もあり、セキュリティは充実していますし、維持管理費もコンドミニアムのそれとあまり変わらないようなものもあるようです。

戸建に関しては、私たちの偏った意見とイメージですので(個人のブログなので他もそうなんですけど、笑)、ぜひ不動産業者さんと調整し、ご自身の目でご確認いただけると幸いです。

コンドミニアムを買おう!という結論に到るまで10年経過。笑

コンドミニアムに決定!コンドミニアムに決定!

という訳で私たちは最終的にコンドミニアムに絞って物件を探すことになりました。

この結論に到るまでに10年という年月がかかりました。

そして、この夏に初めてコンドミニアムの内見を旅行中のイベントに入れました。

見に言った物件は二転三転してこれまた色々ありました。

それはさておき、次の投稿ではせっかくなのでマトリクスで、タイムシェア、コンドミニアム、戸建を整理しておきたいと思います。

という訳でタイムシェア、コンドミニアム、戸建の比較表をまとめて見た!に続きます。

目次:ハワイ中毒の共働き夫婦必見!ハワイに別荘は持てる!

ハワイのタイムシェアは良いの?

ハワイはコンドミニアムが最適?

③ ハワイの戸建ってどうよ?(本投稿)

ハワイ別荘比較表:タイムシェア、コンドミニアム、戸建

ABOUT ME
モーガン
モーガン
大学卒業後、20年IT企業に務める傍、趣味の投資活動でハワイに別荘を持つまでになりました。不動産会社の役員に転身後、2018年に会社員生活を卒業し、不動産投資専業で生活しています。