1. 購入編

ハワイ旅行前に必見!内見するだけではコンドは買えない!?

ワイキキコンドミニアム群

いきなりですが、、良し別荘を買うぞ!と決意したとします。

その利用シーン(目的)って明確にイメージ出来ていますか?普通最初は出来てませんよね。

テレビ番組で芸能人が別荘を買う番組があります。

それを見ていても、なんとなく不動産会社さんに紹介される物件を片っ端から内見する感じです。

そうすればいつか買えるんじゃないの?と考える人も多いのではないでしょうか。

ただ、私も経験してみて初めてわかったのですが、数千万円の高額な買い物になるとしっかりと利用目的と優先順位を明確にしないと買う心境にならないんです。

ハワイのコンドミニアムは生活必需品ではないですから、無くても困るわけではありません。

どちらかというと贅沢品ですから、いざ購入の判断を迫られても、本当に必要かなー、本当に欲しいかなーみたいになるわけです。私は石油王でもないし、定年退職して移住する老夫婦でもないし、ただの40代の共働き夫婦。。。

そんなこんなを悶々と考えるうちに、コンドミニアムを買うぞと決めてから3年間、どのコンドミニアムを買うのが自分にとって一番良いのかわからなくなってしまいました。

欲しい物件を色々検討する度に、何を決め手に購入するか?流動的になってしまったのです。これではどんなにお値打ちの物件が出回っても買えません。

漠然と物件を内見していれば欲しい物件に巡り会えると言うものではないんですね。。。

ハワイにコンドミニアムを買うなら、こんな物件が欲しい!

その時に購入するコンドミニアムの条件は以下の4つを考えていました。

なんとか手に届かないかな?これ全部欲しい!

①海が見えるラナイ(ベランダ)があること

ハワイと言えば海。海を見ながらウトウトしつつ、できればワイキキの海に浮かぶサーファーを見て、

「いい波きてるなー、俺も入ってくるかー」

とロングボードを抱えて海にでる、、、なんていう生活がしたい!(興奮)

いざ!ワイキキの海へパドルアウトいざ、ワイキキの海へパドルアウト!

②家族旅行で使える広さ、つまり、1bedタイプで60㎡以上あること

年1−2回の家族旅行で使えないとやっぱり意味がないですね。

20-30㎡のStudioタイプ(日本でいうワンルームタイプのこと)だとやっぱり厳しい。

「ご飯を買ってきて家族4人での団欒」、「クイーンベッド2台以上を入れられる」広さが必要です。

③使わないときは貸し出して賃貸収入が得られること

ハワイにコンドミニアムを買うということは数千万円の出費になります。

できれば、少しでも取り返したい。あわよくば、その賃貸収入で事実上、夏休みの旅行費用を浮かせたい。

④予算はできれば5千万円程度

この頃予算捻出にちょうどあてがありました。日本で保有していた収益用不動産が売りの局面を迎え、何物件が売れたのです。

もう一つ売れば、それをハワイコンドミニアム資金に振り向けることで、5千万くらいは払えそうでした。

夢のハワイのコンドミニアムは長期戦の様相。。。

最初は「ハワイ旅行前に要チェック!あのトランプホテルに住める!?」にも書いたとおり、トランプホテルが欲しかったです。

しかし、トランプ大統領が誕生してホテルをターゲットにしたテロが発生するんじゃないかと言う心配でしたし、海が見える眺望の1Bedルームは1億近く予算オーバーということもあり、しばらくしてから検討のリストから外れました。

長期戦の始まりです。涙。

自分にあったコンドミニアムはあるんだろうか?自分にあったコンドミニアムはあるんだろうか?

ワイキキに存在しない条件をつけても、買うことはできません。どのあたりが落とし所になったのか、Part3に続きます。

目次:ハワイの別荘はコンドミニアムだ!と決めたあなたに最適な物件を特定するための4投稿

Part 1  「1万件からあなたは選べる?自分に合ったハワイコンドミニアム

Part 2  「ハワイ旅行前に必見!内見するだけではコンドは買えない!?」(本投稿)

Part 3  「多くの日本人が勘違い?人気のコンドミニアムが自分の欲しい物?

Part 4  「投資経験がある人ほど混乱するハワイコンドミニアム購入の考え方

まだ、別荘はタイムシェア、戸建、コンドミニアムいずれかで迷っているあなたは、、

こちらの投稿をチェック!「ハワイ中毒の共働き夫婦必見!ハワイに別荘は持てる!

 

ABOUT ME
モーガン
モーガン
大学卒業後、20年IT企業に務める傍、趣味の投資活動でハワイに別荘を持つまでになりました。不動産会社の役員に転身後、2018年に会社員生活を卒業し、不動産投資専業で生活しています。