1. 購入編

賃貸運用する人必見!投資としてのハワイコンドミニアムはアリ?

ハワイコンドミニアム不動産投資ってどうよ?

賃貸収入で旅行代金を浮かせるぞ!

ハワイにコンドミニアムを買った時に、私のように子供がいる家庭だと、旅行に使うのは夏休みに一回、できれば冬休みにもう一回と言ったところではないでしょうか。

そんなに仕事休めないですもんね。

年に1−2回の、1−2週間という人が多いですよね。うちはまさにそれなんです。

一年は52週もあるのに、2週間しか使わないのは勿体無い!

その使っていない週を誰かに貸せば賃貸収入が入るぞ。

その賃貸収入があれば旅行代金が浮くかも?!と思う人も少なくないと思います。

かく言う私も当初その一人でしたし、笑。

もちろん、これは可能ですし、多くの人が実践していることかと思います。

ただ、いくつか注意点があります。

加えて、私においては賃貸で貸し出すことをやめてしまった、、と言うことを申し添えておきます。

人に貸すのやーめた!人に貸すのやーめた!

ハワイのコンドミニアムは日本と比べて利回りが低い。

私は購入を検討した際、不動産会社さんに複数の物件を投資対象としてシミュレーションしていただいたことがあります。

その時の経験からすると、私が見ていたワイキキの50−70万ドル台のコンドミニアムは表面利回りで7−8%、そこから必要経費を引いたNET利回りで2%代、実際に手残りする金額は1.5万ドル近辺と言うものが多かった印象です。

(2016年から2018年の話です。状況は変わって行くので、直近の情報は不動産会社さんに確認してみてくださいね。)

私が資産運用している日本の収益用不動産だと表面利回り10%、NET利回りで5ー6%は出ているので、投資だけのことを考えるとハワイより日本でした方が良いと私の中では整理しています。

ハワイは利回りは低いの?ハワイは利回りは低いかも。。。

ハワイはインカムゲインよりもキャピタルゲイン?!

もちろん、ハワイのコンドミニアムでも、賃貸運用に強い管理会社さんを見つけて、Airbnbなどの収益性の高い貸し方をすれば、日本に近い水準まで持っていけるのかもしれません。

ただ、Airbnbなどは規制がかかり、できる物件は少ないですし、それを支援してくれる賃貸運用に強い管理会社さんを見つけるのもうまく行くか未知数です。

一方でハワイ不動産の物件価格は、その希少性から値崩れする心配が少なく、かつ、アメリカ、カナダ、日本の富裕層から需要が多いため、物件価格は下がるより上がる方の確率が高そうですよね。

(とは言っても売却して見るまでわからないですけどね)

そうこう考えているとハワイのコンドミニアムはインカムゲイン(毎年得られる賃貸収入のこと)を狙うより、キャピタルゲイン(売却した時の利益のこと)を狙う投資と言えそうですよね。

なので、私はハワイのコンドミニアムはキャピタルゲイン狙いで保有しています。

ハワイはキャピタルゲインがいいのね。納得。ハワイはキャピタルゲインがいいのね。納得。

私が賃貸運用しない理由とは

ただ、そうは言ってもインカムゲインとして1.5万ドル手残りすれば、それは大きなお金です。

ハワイのコンドミニアムの年間維持管理費用の大部分を賃貸収入で賄えてしまうよと言う人も多いのではないでしょうか。

それを考えると賃貸運用するのはアリですね!ハワイの物件をタダで維持できてしまうのです。

では、なぜ私は貸し出すのを止めたのかって?

 

それは、自分のお気に入りの家具や絵を揃えたいし、それをボコボコにされるのが嫌と言うことです。

投資と関係ない話なのでこの投稿の主旨とそれてしまい大変恐縮です。。。

ですが、何故ハワイにコンドミニアムを所有するかと言うと自分のお気に入りの場所にカスタマイズしたいからです。

これができないなら、ハワイにコンドミニアムを買う必要はなく、毎年ホテルに泊まった方が安あがりでいいと思ってしまいます。

自分のお気に入りがボコボコに?耐えられん!!自分のお気に入りがボコボコに?耐えられん!!

万人ウケする内装と家具のホテルで良い?それなら、子連れの家庭ならシェラトンワイキキ最強説を唱える私です。

自分で毎年少しずつ、

  • 部屋に置く家具
  • 壁にかける絵
  • 趣味のサーフボード(しかも、ロングボードっす)
  • などなど

順次揃えていってお気に入りの場所にするのがハワイに別荘をもつ醍醐味ではないでしょうか。

他人に貸し出すとそれらを置いておけないじゃないですか。

しかもですよ、Airbnbなんかで貸すとかなり家具が痛むって言うじゃないですか。。。

置いておいて盗まれたり、使用されてボコボコになるのは耐えられませんっ。

ハワイコンドミニアムの維持管理費用は日本の不動産運用で賄うべし

と言うわけで、毎年ハワイ旅行に来るのだから、その費用と考えてハワイのコンドミニアムの維持管理費用(固定資産税、管理費など)を支払っています。

確かにその費用としてはちょっと、、と言うか、倍くらい高いですが、、、

その足りない分は日本の不動産で運用して得た収益を当てることにしています。

上述の通り、日本の不動産に投資をした方が効率がいいからです。

ハワイに自分の居場所を作れるなら、それだけする価値がありますよね!

最後は投資と関係なくなってしまいましたが、いずれにせよ、良いハワイライフを過ごしましょうね!

人生一回きりですもんね!

人生一度きり!やるしかない!人生一度きり!やるしかない!
ABOUT ME
モーガン
モーガン
大学卒業後、20年IT企業に務める傍、趣味の投資活動でハワイに別荘を持つまでになりました。不動産会社の役員に転身後、2018年に会社員生活を卒業し、不動産投資専業で生活しています。