2. 購入後の利用編

ワイキキにコンドミニアムを買って良かったと思う9つの瞬間

ワイキキにコンドミニアムを買って良かった!

ホテルとコンドミニアム、どう違うの?

ハワイにコンドミニアムは欲しいけど、ホテルの方がいいんじゃないかと迷ったりすることはないですか。

私もハワイに毎年旅行する様になって最初のうちは、ホテルでいいと思っていました。

しかし、実際にワイキキにコンドミニアムを購入してみると、やっぱりコンドミニアムが良い!と言う瞬間があります。

購入を迷われている人の背中を押す意味で、ホテル滞在と比較してワイキキにコンドミニアムを買って何が良かったのか書きたいと思います!

ワイキキにコンドミニアムを買って良かったと思う9つの瞬間

私がホテルよりコンドミニアムの方がいいかもと思い始めたのは毎年家族でハワイ旅行に行く様になって8ー10年くらい経過してからです。

ワイキキの話題のお店にも結構行ったし、いわゆる観光客を相手にしているところで楽しむのは数日でいいなと思う様になりました。

残りの日は地元の人の様に落ち着いて日常の様に過ごしたいと思ったのです。ゆったりと。

もう一つ背景としてあるのは、中学生の娘や小学生の息子の主張が強くなってきて、決まった時間にホテルの部屋に入れたり、外に出したりするのが面倒になってきたというのもあります。

眠い、疲れたとゴネる子供たちを夜、外食しに部屋から連れ出すのは厄介です。それでもホテルはレストランが空いている時間に食べに出ないといけません。

逆に腹減ったと時差で早朝に目覚められても、何もできません。

本当にイラっと来ますね。

お前らいい加減にせーやーお前らいい加減にせーやー

そして、冷蔵庫に買いだめしておいた食材でチャチャっとコンドミニアムのキッチンで作れてしまったら、楽だろうなぁと思ったというのもワイキキにコンドミニアムが欲しいと思った背景にあります。

そして実際購入してみてどうだったのかと言うところなのですが、、、

独断と偏見で私が思うワイキキにコンドミニアムを買って良かったなと思う瞬間9つをご紹介しますね!

  1. 部屋で無理なく食事がとれる
  2. チェックイン、チェックアウトの時間に縛られない
  3. 部屋を自分の好きな様にコーディネートできる
  4. 絵画やサーフボードなど趣味の物を保管できる
  5. いつでもふらっとハワイに行ける
  6. 親や親戚に貸して孝行できる
  7. 海外分散投資になる
  8. 海外移住の拠点として使える
  9. 日本にいる時も心を満たしてくれる

1.部屋で無理なく食事がとれる!

年齢を重ねてくるとホテルに泊まって毎食が外食だと疲れてしまうときはないですか。

私は旅行の後半戦になると「外食疲れ」してしまいます。

また、子供がぐずったり、まだ朝寝ていたいなと言うときに、外に食べに出たくないということもありますよね。

ホテルの清掃の人を気にせず寝たいたい時あるじゃないですか。

そして、朝ごはんなどはちょっと遅めの時間に、コーヒー、パン、フルーツくらいで終わらせたいなと思う時が多々あります。

しかも部屋着のままで。

コンドミニアムだとこれができるんです。

ホテルだとシャワーを浴びて、着替えをし、子供たちをその気にさせて無理矢理外に出ます。

ちょっとしんどいんです。

コンドミニアムを購入してからは、旅行の最初のうちにホールフーズなどのスーパーに行き、挽いたコーヒー、パン、チーズ、新鮮なフルーツなどを買って冷蔵庫に入れておきます。

朝はそれぞれ想い想いの時間に起き、チャチャっと切って食べます。

地元のスーパーで日本ではあまり見かけない食材を買ったりするのも楽しい時間ですし、起きてから朝食まで誰にも会わず、レストランの行列に並んだりするストレスもかかりません。

食事が終わったら、食洗機に食器をセットして、適当な時間に息子とワイキキビーチに歩いて泳ぎに行きます。

ワイキキビーチまで歩いて泳ぎに行く適当な時間にワイキキビーチまで歩いて泳ぎに行く

その間、妻と娘は部屋でそのままマッタリしていることが多い様です。

ホテルはどうしても人が沢山いるのでどこか気を張ってしまいますが、ワイキキにコンドミニアムを購入すればそれから開放されますよ。

どんなホテルの朝より贅沢な時間です。

2つ目以降は次の記事に続きますね。

目次:ワイキキにコンドミニアムを買って良かったと思う9つの瞬間

  1. 部屋で無理なく食事がとれる(本投稿)
  2. チェックイン、チェックアウトの時間に縛られない
  3. 部屋を自分の好きな様にコーディネートできる
  4. 絵画やサーフボードなど趣味の物を保管できる
  5. いつでもふらっとハワイに行ける
  6. 親や親戚に貸して孝行できる
  7. 海外分散投資になる
  8. 海外移住の拠点として使える
  9. 日本にいる時も心を満たしてくれる
ABOUT ME
モーガン
モーガン
大学卒業後、20年IT企業に務める傍、趣味の投資活動でハワイに別荘を持つまでになりました。不動産会社の役員に転身後、2018年に会社員生活を卒業し、不動産投資専業で生活しています。