2. 購入後の利用編

ワイキキのコンドミニアム購入が旅行期間を長くする?!

ワイキキ滞在期間が1日長くなる

子連れ共働き夫婦は、夏休みを合わせて取るのが大変!

我々共働き夫婦は休みを合わせて取るのが大変です。

私の仕事の都合上、お盆の夏休みの約1週間くらいしか合わせて休みを取るのが難しいです。

子供達が小学校上がる前まではゴールデンウィークにまとまった休みを取れていたんですけど、小学校上がってからは中日に授業があり、休めません(怒)。

夏休みという虎の子の1週間は1時間でも無駄にしたくないっ!

チェックイン、チェックアウトの無駄な時間を無くしたい!

子連れ家族にとってホテルのチェックイン、チェックアウトの時間はうっとおしくないですか?

家族の旅行コーディネータとしての役割を持つ私はとてもこの時間が嫌でした。

ホテルのフロントで行列することもホテルのフロントで行列することも・・・

我々家族は、勤務が終わってからでも間に合う成田空港22時近辺発の便でホノルルに向かいます。

そうすると午前中10時近辺にダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)につきます。

そこからワイキキまでレンタカーで手続きの時間も含めて約1時間でワイキキに到着することができますね。

ここで悩むことがあります。

それはホテルのチェックイン時間が15時くらいまでの3−4時間をどう過ごすかということです。

ホテルのチェックインまで何しよう。。。ホテルのチェックインまで何しよう。。。

本当は長旅でベタつく体を、チャチャっとシャワーで洗い流したいところですが、チェックインできないので出来ません。

子供にもシャワー浴びさせてあげたい子供にもシャワー浴びさせてあげたい

ホテルの周辺をなんとなく散策して時間を潰すことになります。

しかし、ホテル周辺は観光客っぽすぎて私を満たしてくれるところはあまりないです。。。

かと言って、チェックインの手続きを15時以降にすることが頭にあると、あまり遠出はできません。

このチェックインまでの3−4時間の無駄は大きいです。

なんせ、滞在期間が1週間くらいしかない中の半日ですから。。

タイムイズマネーです。

もったいないです。

ワイキキにコンドミニアムを購入したら、ガラッと変わった!

ワイキキにコンドミニアムを買ってからというもの、この半日が有効に使えるようになりました。

コンドミニアムの鍵は手元にあるので、空港からレンタカーで直行し、コンドミニアムのドアを開けてすぐにシャワーを浴びれます。

スーツケースから衣類を出して引き出しに仕舞えば、すぐさまバカンスのスタートです!

すぐにハワイ旅行のスタートです!すぐにハワイ旅行のスタートです!

最終日にする11時のチェックアウトも同じことが言えます。

なるべくハワイでの滞在時間を長くしたい私たちは、ホノルル空港14ー15時発の便を使うことが多いです。

ホテルの場合、チェックアウトなど手続きなどで10時くらいにはバカンス終了モード突入になり、11時に空港に向かうと空港での時間がちょっと長すぎる。。。

ワイキキのコンドミニアムだと、この1−2時間を最後の時間としてゆったり使えます。

 

ワイキキ滞在が長くなって得した気分!ワイキキ滞在が長くなって得した気分!

ハワイ旅行に行くたびにトータルで1日くらい増えた気分を味わえるということは、本当に大きいです。

10回行けば夏休み1回分多く滞在したことになりますね。

子供達もだんだんと一緒に旅行に行かなくなることを考えると、今のうちになるべく有意義に過ごすことは大事だなと思うわけです。

そして、3に続きます。

目次:ワイキキにコンドミニアムを買って良かったと思う9つの瞬間

  1. 部屋で無理なく食事がとれる
  2. チェックイン、チェックアウトの時間に縛られない(本投稿)
  3. 部屋を自分の好きな様にコーディネートできる
  4. 絵画やサーフボードなど趣味の物を保管できる
  5. いつでもふらっとハワイに行ける
  6. 親や親戚に貸して孝行できる
  7. 海外分散投資になる
  8. 海外移住の拠点として使える
  9. 日本にいる時も心を満たしてくれる

 

 

 

ABOUT ME
モーガン
モーガン
大学卒業後、20年IT企業に務める傍、趣味の投資活動でハワイに別荘を持つまでになりました。不動産会社の役員に転身後、2018年に会社員生活を卒業し、不動産投資専業で生活しています。